レンタルサーバーを活用すればwebライフが充実します

ウーマン

最新記事一覧

初めての個人ページ

メンズ

レンタルサーバーを個人で利用するなら、まずは初心者向けプランや簡易プランがあるレンタルサーバー業者がおすすめです。基本的なWebページなら簡単に作ることができますし、レンタルツールも豊富です。

読んでみよう

新品でも0円

パソコン

無料パソコンはその名の通り、パソコンが0円で購入できるプランです。実質としては指定サービスの一定期間契約とその利用料金がかかりますが、パソコンの代金は発生しません。利用環境とセットでパソコンを用意するならオススメです。

読んでみよう

パソコンが無料

PC

0円パソコンは、指定のサービスを一定期間利用することで、パソコンを無料提供してもらえるプランです。契約しなくてはいけないサービスも、通常に契約するよりお得なプランになっていることも多くあります。

読んでみよう

ネットワークを最大活用

システム

レンタルサーバーを活用して、webライフや仕事をもっと能動的にすることができます。例えば、CGIの設置、検索エンジンツール、webを介して他の端末からドキュメント編集などを目的に調べると、レンタルサーバーに突き当たるでしょう。しかし、「レンタルサーバーって何?」とネットワークやパソコンに詳しくないと、理解ができないこともあります。レンタルサーバーがあればできることからご紹介します。まず、個人の場合だと、不特定多数がアクセスするネットワークの中に、自分のスペースを作ることができます。そこにコンテンツを置くことで、データを行き来させ、相手に開示することができます。個人ブログや個人のwebページ、ネットワークのストレージなどが利用できるのです。無料レンタルサーバーなどを提供しているプロバイダやサービスもあり、活用することで自分のコンテンツを展示したり、ちょっとしたショップを開いたりすることが可能です。Webで編集可能なドキュメントをレンタルサーバーにおいて、ほか端末や不特定多数の人に編集させることもできます。自作の雑貨などを売るなら、ショップサイトを作ることもできるでしょう。商品を自分のページ内から検索、並び替え、購入などの処理ができます。個人ページでお絵かき掲示板などを設置したいという人も、掲示板のシステム(CGI)を使うには、レンタルサーバーを利用しないと設置ができません。「小難しいことはわからない!」という時には、個人向け、法人向けで、できることからサーバーを選べる業者もあります。チェックしてみると良いでしょう。